2017.09.12
HOME / 施工例 / 現場だより /

蔵の屋根工事

 

養父市 I様邸 蔵の屋根工事です。


写真は、棟木という、屋根の一番高いところの材料が、雨漏りで傷んでしまっている画像です。

 この上の写真にある蔵の屋根は、普通の住宅の屋根と違い、建物の壁も屋根も土で覆い、その上に、もう一つ屋根を作っています。大事な物をしまう蔵なので、燃えないようにする工夫なのだろうと思います。

しかし、現状は、雨水を防げない状態になってしまっているので、この傷んだ木を取り外し、新しい材料でもう一度屋根を組んでいきます。


 
この記事のトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています